鶏口牛後な日々

魔法使い(なんでも作れるエンジニア)を目指してます。ブログは発散中

2018-05-23から1日間の記事一覧

Laravelのセレクトボックスでバリデーション戻ってきたとき前入力した内容をold()メソッドで表示したい

bladeの @if ディレクティブで書く かっこいい書き方はないようで、@ifディレクティブを使って以下のように書くとできました。 <div class="form-group"> <div class=required>必須</div> <label for="gender">性別を選択してください</label> <select name="gender"> <option value="male" @if(old('gender')=='male') selected @endif>男性</option> </select></div>

HTMLのinputタグで入力できる文字数を制限したい

type="text"の場合 <input type="text" maxlength="8"> のように書きます。 ただ、注意すべきは、type="number" の場合、これができないらしいのです。 実際に書いてみましたが、制限がかかっていませんでした。 type="number"の場合 <input type="number" max="99999999"> のように書くしかないようです。 以上。

PHP Laravelのアップデート画面でcheckboxを操作する

チェックボックスやセレクトボックスの制御は、色々と便利なメソッドが用意されているLaravelでも案外面倒 PHP Laravelで、一度登録した情報の編集画面を作るときに、checkboxやセレクトボックスの挙動を指定するのが、思った以上に面倒だったので、メモして…