長いアルファベットやURLでも途中で改行する「word-wrap: break-word」

スポンサーリンク
広告

アルファベットの続きもじ(とくにURLなど)は、改行すべきところで改行してくれないことがあります。 

 

そういう時は、bodyかhtmlに、「word-wrap: break-word」を指定すると、一発で改行されます。

 

簡単ですが、対応しておかないと後とレイアウトがずれることになるので、毎回指定しておくのが無難だなと思いました。

 

備忘まで。