読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

macのオプションとコントロールキーの表示記号がややこしい。語呂で覚える。

スポンサーリンク
広告

macbook airを購入してから、半年はもう経ちました。

Windows歴が長かったため、ショートカットキーを覚え直すのが面倒でしたが、それもだんだんと覚えてきて、比較的快適に扱えるようになってきました。

 

Appleのショートカットキーの説明ページや、メニューに書いてあるショートカットキーに書いてある記号がパッと頭に入ってこなくて、毎回調べてるんです。

特に「」と「」!

 

f:id:TACOSVilledge:20170511151818p:plain

メニューの右端にあるショートカットキー使いたいのに、キーが何か一瞬でわからない!

 

情報を頭に格納する確度が落ちているのは紛れもない事実です。

 でも嘆いていても仕方ないので、今ある能力を最大化する方向で頑張るしかありません。

 

どうしたら覚えられるか。

こうやって記事に書いて見たら、きっと覚えます。

でもそれだけではまだ足りないかも。

昔は西洋史の人物の名前とか、化学の原子表とか語呂で覚えましたよね。

ということで、考えてみました。

 

すげーくだらないです。忙しい人、ごめんなさい。

心に余裕がある人だけ読んでください。

 

 

 

スキーに例えます。

 

ハの字()くらいはコントロールできれば、

スキージャンプ(⌥)はオプションだ。

 

 

スキー初心者が、

「ボーゲンくらいはコントロールできるようになりたいよなぁ、

スキージャンプなんかはできなくたっていいけどさ・・・」

と言っている、ということにしてください。

 

覚えるためだけの語呂なので、すみません、こんなもんで勘弁してください。

 

もっといいのが思いついたら書きなおします。

 

 

これでさすがに覚えられるだろう、自分。

 

 

ご参考までに、他のキーの記号も示しておきます。

出所:Appleのショートカットキーの説明ページ

 

 

  • Command ⌘
  • Shift ⇧
  • Option ⌥
  • Control ⌃
  • Caps Lock ⇪