鶏口牛後な日々

魔法使い(なんでも作れるエンジニア)を目指してます。ブログは発散中

macで/usrファイルを見る・開く

terminalからは、単にファイルの一覧を見るlsコマンドを打つだけではusrファイルはみられません。

lsコマンドに、-aオプションをつけると、隠しフォルダも全て表示してくれます。

ちなみに、-lオプションをつけると、権限など詳細を同時に表示してくれます。

 

ファインダーで見たい場合は、

open /usr

 

で見られます。

 

 

以上。