鶏口牛後な日々 〜へっぽこPHPエンジニアの発散の記録〜

PHPエンジニアを目指して奮闘中、でもブログは発散中

jQueryで一番近いセレクタや、親要素を指定する(closest, parent)

**あるセレクタに「一番近い」要素の指定の仕方

jQueryで、直接的にリーチが難しいタグについて、「何かの一番近く」や「何かの親要素」という指定の仕方をしたい時があります。

例えば、私の場合は、ファイルを読み込むための input type="file" タグのスタイルを変更したくて、この要素を style="display:none;" 指定して、 その「一番近くの」 <lavel> タグに色々とstyleを追加したことがあります。

もちろん <lavel> タグにidなどを振ってもいいのですが、複数ある場合などに煩雑になるのでつけたくなかったので、 $('input[type="file"]') の近く、で指定しました。 やり方は以下。

$('input[type="file"]').closest('lavel')

このように、 closest() の引数に、色々とセレクタを入れてあげることができるみたいなんですよね。

**あるセレクタの親要素の指定の仕方 これもメソッドさえ知ってしまえば言わずもがななのですが、

$(セレクタ).parent()

と指定すれば良いようです。

以上です。